世界チャンピオンを目指すなら、フライ級~ヘビー級まで経験した元世界チャンピオンの直接指導の寝屋川石田ボクシングクラブ

ごあいさつ
ごあいさつ
はじめまして、寝屋川ボクシングクラブ会長の石田順裕です。
「寝屋川ボクシングクラブ」は201582日にアマチュアジム(一般会員)としてスタートしました。
そこから、プロになりたいという声が出てきて201612月に日本プロボクシング協会に加盟し
プロのライセンスを取得出来るようになりました。
これからは、寝屋川から多くのチャンピオンを世界に届けます。
NIBCの価値
  1. フライ級~ヘビー級まで経験した元世界チャンピオンの直接指導
  2. 日本チャンピオン・東洋太平洋チャンピオン・世界チャンピオンの実績
  3. アマチュア116戦101勝15敗 48KORSCの戦績からの指導
  4. 日本人初アメリカゴールデンプロモーション契約選手の経験
  5. 年齢に関係無い体と心の創り方
  6. ボクシングの世界~福祉業界まで多種多様な学び
寝屋川石田ボクシングクラブは、私が本場アメリカのボクシングジムでトレーニングした雰囲気を一番大切にしています。
アメリカのボクシングジムは、プロがサンドバックを叩いている横で、 アマチュアの方も一緒に、サンドバック叩いているのが日常風景です。
「プロもアマチュアも関係無い指導スタイル」として、「個」の取組みを重んじています。
私がアメリカで経験したスタイルで、 「世界に通用する想い」を用いて直接指導し「世界チャンピオン」を寝屋川から届けます。
世界チャンピオンを届けたい想い
世界チャンピオンを届けたい想い
世界チャンピオンには、1人の力ではなれません。
私自身が、世界チャンピオンに成れた理由の1つの大きな要因に、
私を応援してくれた「トレーナー」・「家族」・「スポンサー」「チーム」の存在がありました。
皆の想いを受けていたから、34歳という年齢でも世界チャンピオンになれたのだと感じています。

だからこそ、私が寝屋川から世界チャンピオンを届けたい想いの背景には
「選手の夢」は勿論ですが「選手を応援する人」・「選手の家族」・「スポンサー」といった
「多くの夢」を届ける事が、私自身の夢でもあります!!